医療法人社団 恵和会 湯原病院

薬に頼り過ぎない、人間本来の自然治癒力を引き出す治療が基本です。
ストレスケア病棟の新設により、プライベートが守られた快適な空間で治療に専念していただけます。

病院について

認知行動療法(基礎編)のご案内

2018年5月10日 木曜日

I. プログラムの目的

自分がつらく苦しくなりやすい悪循環のメカニズムを把握し、その悪循環から抜け出し、より良い人生を送るために「自分の認知や行動」を調整しケアするための方法を学ぶプログラムです。

II. プログラムの進め方

  1. 日時
    毎週火曜日の13:30~15:00
  2. 各セッションの流れ
    ・プログラムはグループで行います。
    ・テーマに関する説明の後で、教材を使いながら、必要に応じて話し合います。
  3. 各セッションのテーマ(全5回)
    ①認知行動療法とはなにか?・・・・・認知行動療法について
    ②生活を振り返って良い行動を増やす・行動を活性化する
    ③バランスの良い考え方をみにつける・認知再構成法
    ④自分を伝え相手の気持ちを知る・・・アサーション
    ⑤問題解決能力を高める・・・・・・・問題解決の方法
    ※基礎編を修了された皆様に「応用編」のご案内をしています。

III. 利用方法

  1. 医師の処方箋が必要になりますので、主治医にご相談ください。
  2. 確認がとれましたら、担当職員が面談にうかがいます。

IV. 参加にあたり(お願い)

  1. お互いに非難・批判しないようにしましょう。
  2. お互い助け合い相手を肯定し良い点は褒めるようにしましょう。
  3. 話した内容は「ここだけのこと」にして、他言しないでください。
  4. 体調の悪い時は一言声をかけて、退席していただいて構いません。
  5. 欠席する際は、ご連絡ください。
  6. 症状(状態)が悪化する場合があります。
    その際は、主治医の判断にて参加を中止することがあります。
ページの先頭へ戻る